企画・設計

HOME > 企画・設計

セールスプロモーションのプロフェッショナル集団です。

POP広告は、インストア・マーケティングと固く結びつき、そのサポートツールとして、今日では巨大な市場を形成するまで
に成長しております。
また、流通市場にあふれる製品群は、パッケージのデザインによって、売りを完結しています。
今、かつてないほどの劇的な流通環境の変化により、メーカーの購買時点における関与は、今後ますます重要性を増してゆく
はずです。
POP広告やパッケージ、そしてインストア・マーケティングを通して、私達「株式会社トーエイ」は、お客様のニーズにお応え
していきます。

トーエイワークフロー
1.打ち合わせ 2.設計デザイン 3.カッティング 4.ダミー確認 5.製版 6.校正 7.下版
打ち合わせ
打ち合わせ
店頭での展開方法、形状、強度、大きさ、ご予算など、様々な条件を考慮し、最適なアイテムをご提案させて頂きます。
CAD設計デザイン
設計デザイン
弊社では、紙器設計専用CADソフト「ArtiosCAD」を使用しています。
打ち合わせで決まった形状を設計・作図し、お客様の思い描く形を現実のものとします。
カッティング
カッティング
「ArtiosCAD」で設計した展開図を、カット機で切り抜きます。
弊社では大型のカット機を4台設備しているため、短納期にも対応可能です。
抜型を使用せずにカッティングしますので、少ロットの場合は、コストダウンが可能です。
ダミー確認
ダミー確認
形状、強度も含め、用途、目的に沿った理想的な製品が出来ているか、ご確認頂きます。
実際の生産を踏まえた材料で作成致しますので、強度検証なども行って頂けます。
弊社のプリンターは本紙出力も可能ですので、カラーダミーで確認することもできます。
形状が決定しましたら、図面データをお客様へお渡し致します。
デザインを図面に当て込みご入稿ください。
製版
製版
弊社では、カラーマッチングシステムを備えた製版システムを社内に設備しています。インクジェットプリンターによる本紙校正も出力可能です。
校正
校正
印刷用データで校正を出します。本生産で使用する用紙での本紙校正と、低予算で対応可能な簡易校正(デジタルコンセンサス)があります。
簡易校正に関しては、印刷工場とのカラーマッチング(CMS)を行っており、本生産品と極めて近い色での出力が可能です。
下版
下版
校正の色味を御確認頂きましたら、最終の印刷用データを工場へ送ります。
PAGE TOP